EICC, Electronic Industry Citizenship Coalition, Incorporated

EICCでお困りの方に

認定監査員がサポートします





EICC(電子業界行動規範:Electric Industry Code of Conduct)に基づくサプライヤー監査が強化されています。
いったい、何から手を付けたら良いのか分らない・・・
    でも、ご安心ください。

日本では数少ない、EHS(環境・安全衛生)とLabor & Ethics(労働・倫理)両者についてEICC VAPValidated Audit Program)で認定され、
複数の
監査経験を有するスペシャリストが支援します。


EICC監査

EICC
の監査は、「EICC Validated Audit Process (VAP) Operations Manual」に基づいて実施され、次表のとおり多岐にわたります。


電子業界行動規範の概要
 

A: 労働

E: 企業倫理

D: CSRマネジメント


  1. 自由意志による労働者の採用
  2. 児童労働の禁止
  3. 差別の禁止
  4. 残虐行為の禁止
  5. 最低賃金の遵守
  6. 労働時間の遵守
  7. 団結権の容認


  1. 贈収賄・恐喝・横領のゼロ化
  2. 情報公開
  3. (ワイロ等の)不法対応
  4. 公正な経営・広告・競争
  5. 内部告発者の秘密保持
  6. 地域への貢献
  7. 知的財産権への対応

  1. 会社のコミットメントの明言
  2. 経営者の責任の明確化
  3. 法規制と顧客要求への対応
  4. リスク管理対応
  5. PDCA管理
  6. 教育訓練
  7. コミュニケーション
  8. 従業員の意見収集
  9. 監査と評価
  10.是正処置活動

B: 安全衛生

C: 環境対応


  1. 機器のセーフガード
  2. 労働環境衛生の確保
  3. 労働環境安全の確保
  4. 緊急事態への準備
  5. 労災・労働疾病への対応
  6. 危険作業への対応
  7. 寮および食堂の衛生管理


  1. 製品環境対応
  2. 有害化学物質管理
  3. 排水・廃棄物
  4. 大気汚染
  5. 環境法規制・行政報告対応
  6. 汚染防止と省エネ省資源


それぞれに最低限度要求事項(Minimum requirements)が定められていますが、その中には、例えば次のような要求があります。


■ 事例 1

 結社の自由について、方針やトレーニングプログラムが設けられ、少なくとも
 12
カ月以内にリフレッシャー訓練(再訓練)が実施されている。(A7.2

 

■ 事例 2

    救急箱が少なくとも1週間以内ごとに点検されている。(B3.4

毎年の再訓練が実施されていないとMinor不適合 1週間ごとの点検記録がないとMinor不適合

(ちなみに労働安全衛生法では、救急箱に消毒薬やピンセットが
 要求されており、入っていないと不適合)


このような詳細な項目にわたって、関連法令を加味して対応することは、経験と知識を必要とするものです。




EICC支援サービスのご案内

弊社では、EICCに関して次のようなご支援を提供します。

  EICC要求に基づく仕組みの構築、監査準備(全体包括またはご希望のパート)
導入教育
・ 文書類作成代行
・ 模擬監査
・ 監査員トレーニング


弊社代表の黒崎は、30年以上の実務・監査・コンサルティング経験と資格に裏打ちされた知識に基づき、貴社をサポートいたします。


その主要保有資格は次のとおりです。


   EHS

  EICC VAPオーディター (EHS、SA8000オーディター、 NIKE P2Pオーディター(HSE
ISO14001, 50001, 20121, 39001, OHSAS18001
主任審査員
労働安全コンサルタント(化学)、労働衛生コンサルタント(衛生工学)、環境カウンセラー(事業者部門)、エネルギー管理士、
公害防止管理者(大気
1種、水質1種、ダイオキシン類)、GHG(温室効果ガス)バリデーター・ベリファイアー研修修了(経済産業省)、OSHA OHS 30
時間トレーナーコース修了、放射線取扱主任者(2種)、高圧ガス保安監督者(乙種機械)、危険物保安監督者(甲種)

  Labor & Ethics

  EICC VAPオーディター (Labor+EthicsSA8000オーディター、NIKE P2Pオーディター(Labor

 
大学での講義の様子 著作

なお、弊社の概要はメインサイトesh.co.jpをご覧ください。



お問合せ

豊富な経験と知識に基づき貴社をサポートしますので、お気軽にご連絡ください。


現在、業務多忙中により、ご依頼に応じられないことがありますので、予めご了承ください。
また、弊社では、無料提案・見積は行っておりません。それは可能な限り時間をかけて真剣なご提案をしたいからです。
提案・見積のご訪問は半日5万円となりますが、これはコンサルティング契約時には差し引かせていただきます。